福島のストリートファイターeスポーツ選手「鶏めしさん」写真撮影

先日、福島のeスポーツ選手の方の宣材写真を撮影させて頂きました。

皆さんは「eスポーツ」のことはご存知ですか?

eスポーツとは、Electronic Sportsの略で、ビデオゲームでの対戦をスポーツとした名称です。
「ビデオゲーム対戦」を「スポーツ」とするということです。

アメリカではすでに、国がeスポーツを「スポーツ」として認めていて、プロゲーマーがスポーツ選手として扱われています。
オンラインゲームプレイヤーは世界中で約22億人いるそうで、その中でeスポーツの大会を視聴・参加しているのは約5%だそうです。
2018年時点ではeスポーツの月間視聴者数は167万人ですが、2022年には2億7600万人になると予測しています。

海外で行われた2018年の世界大会の優勝賞金は約7億2000万円で、賞金総額は約20億円だったそうで、既にプロゲーマーとしての職業地位が認知されつつあります。

日本での、eスポーツは2019年に茨城で行われた国体(国民体育大会)のプログラムにも「全国都道府県対抗eスポーツ選手権」という名称あり、これから認知度が広まっていくと考えられます。

今回は、そんなeスポーツの世界で戦っている福島県のeスポーツ選手「鶏めし」さんの宣材写真を撮影させて頂きました。

鶏めしさんは、2019年6月22日に開催された福島県eスポーツ協会主催「福島ゲーミングDAY別ウインドウ」のストリートファイターV EVO福島選抜大会で優勝を果たした方でゲームでは「ダルシム」を使うそうです。

撮影では、ダルシムにちなんでダルシムに所縁のあるポーズをして撮影させて頂きました。

サッカーやバスケット選手のように、まさにアスリートのようなテイストで撮影させて頂きました。

早速、サムネイル写真やプロフィールアイコンに使ってくださいました。

鶏めしさんの今後のご活躍楽しみにしております。

▼鶏めしさん「Twitter」
https://twitter.com/torimesi911

▼所属「Creative Gaming」

私達は、写真撮影の他に動画撮影、Blu-rayやDVDの制作を始め、音楽制作も行なっております。

また、最近ではコロナ感染拡大に伴い、ネット配信やネット中継も行なっております。
直接、肌に触れることのないオンライン決済にも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

神奈川、東京、埼玉、千葉、茨城、栃木、福島、宮城、山形地方、大歓迎です!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

金藏 直樹

株式会社スマイルピクチャーズ代表取締役社長
神奈川県出身・福島県在住