【子ども達の店舗運営体験】 夏祭り!

先日は、保育園の夏祭りの写真撮影に行ってきました。
夏祭りの写真撮影は初です。

今回の夏祭りについて先生方に聞きましたところ、例年は先生方によって企画され、夕方に保護者さんと子ども達が来園して楽しむという流れだったそうです。

しかし、今回はコロナの影響で3密を避けるため、保護者さんの参加は自粛となり、子ども達と先生方だけで朝に行われました。

寂しい部分もありますが、子ども達にとっては、「買い手」として参加はするだけではなく、お店を運営する「売り手」としての貴重な経験ができる時間でした。

そんな子ども達の姿を今回参加できない保護者さんのために、お届けしたいという思いで撮影致しました。

「いらっしゃい!いらっしゃい!」という元気な声で呼び込む子ども達。
お友達とやり取りをし、物を買うときの子ども達。
かき氷色の舌👅を見せてくる子ども達。

などなど、初体験を楽しみながら学んでいく姿を撮影しました

具体的に心がけた点は、

・どのお店で何をしているかを、子どもたちの動きを予測しながら分かるように撮影
(ただ、全クラスの子ども達を一人で撮影するのでタイミングが合わない場合や写りのバランスが取れない場合がありました。すみません。)

・子ども達が大きくなった時に見返して喜ばれるので、先生も入れて撮影
(因みに私は、高校を卒業した後、ふと幼稚園時代の写真を見て、先生に会いたくなり、会いに行きました)

・自然な表情や動きを好む方、カメラ目線でポーズをしている写真を好む方、好みは様々ですので両方を意識して撮影

というところです。

少しでもいいなと思って頂ける写真が有ったのであれば嬉しいです。

最後に、今年度最初の撮影にも関わらず、フレンドリーに話しかけてくれる子ども達に元気をもらいました。
子ども達にお伝えして頂ければと思います。

それではまた今後とも宜しくお願い致します。

#保育園 #夏祭り #お店屋さんごっこ #写真撮影

保育園 #夏祭り #お店屋さんごっこ 

写真撮影

この記事を書いた人

金藏 直樹

金藏 直樹

株式会社スマイルピクチャーズ代表取締役社長
神奈川県出身・福島県在住