幼稚園で行われたお誕生日会の撮影に行ってきました!

こんにちは!スマイルピクチャーズ福島の本多です。

突然ですが皆さんは、子供のころの誕生日で思い出に残っている事はありますか?
私は幼稚園のお誕生日会で、袋に入ったお菓子をもらえることがとても楽しみでした!
きっとその日は、頭の中がお菓子の事でいっぱいだったと思います(笑)

そして先日は幼稚園のお誕生日会の撮影に行かせて頂きました。
子供の頃はお菓子の事で頭がいっぱいの私でしたが、大人になり、祝ってくれる先生や友達がそばにいてくれたのだなぁと感じさせられた1日でもありました。

お誕生日の子供たちは手作りの冠をかぶり、プレゼントに何を貰ったか、将来何になりたいかなど思い思いにお話していました。
中には将来「イカになりたい!」と発言している園児もいて、子供らしく微笑ましい光景でした。

その中で子供たちが一番喜んでいたのが、先生方による人形劇です。
リズムに合わせて踊る人形を見て、子供たちは終始笑顔。

曲が終わっても何度も「アンコール!アンコール!」と繰り返す子供たちは、本当に満面の笑みで、撮影しているこちらも笑顔になるくらいとても楽しそうでした。

撮影終了後、お誕生日会までに先生方は、どうしたら喜んでくれるか話し合いながら準備し練習を重ねているというお話を伺いました。

また毎回子供たちが楽しめるように内容が同じにならない工夫をしたり、人形の動き一つとっても、どうしたら笑ってくれるか考え動かしているなど細かいところへの心配りがあったことを知りました。

終始満面の笑みの子供たちでしたが、その背景には先生方が「喜んで欲しい」という子供たちへの想いがある事をとても感じました。

きっと子供たちにとっても素敵な思い出になったと思います。
また次回の誕生日会の撮影も楽しみです。

この記事を書いた人

本多光

本多光

株式会社スマイルピクチャーズ フォトグラファー