新型コロナの影響で先が見えない今だからこそ笑いの大切さを広めましょう

こんにちは!スマイルピクチャーズ福島の本多です。
突然ですが、最近皆さんが笑顔になった瞬間はどんな時ですか?

思い返してみると、「笑顔になった瞬間はいつだろう?」と最近笑っていないことに気づく方も多いのではないでしょうか?

グリコのCMでも使われていた笑顔についてのトリビアですが、平均して子供は1日に400回笑うのに比べ、大人は1日に13回しか笑っていないそうです。

大人になるにつれ、日常の中でいかに笑っていないのかと考えさせられます(_)

しかし笑顔にはプラスの影響が沢山あります(^^)!

リラックス法として非常に有効であることが科学的に証明され、数多くの医学論文が出ています。
例えば、日本笑い学会の研究では「吉本新喜劇の鑑賞でがん患者の免疫力が向上」するなど実験結果が出ているそうです。

「病は気から」という言葉がありますが、新型コロナウィルス対策のひとつとして
笑顔で心元気に過ごすことも大切な事と思います。

また誰かの笑顔を見て、笑顔になったり元気になったりする経験は皆さんもお持ちなのではないでしょうか?
自分自身もそうですが、笑顔は身の回りの人も元気にする力があると思います。

そんな中スマイルピクチャーズでは現在「笑顔で繋がろうプロジェクト」を開催しています。
笑顔の写真を撮影して頂き「#スマピク繋がる笑顔」でフェイスブックまたはインスタグラムで一言メッセージと共に投稿してください☆

投稿された方は、弊社サイトで掲載させて頂きます。詳しくは下記URLにてご確認ください。

新型コロナウィルスの影響で不安や心配な事も多く大変な時ですが、少しでも笑顔が増えていく事を、私達スマイルピクチャーズは願っています。

最後は弊社の金藏社長と弊社スタッフ明樹さんの満面の笑みをお届けいたします(^^)

この記事を書いた人

本多光

本多光

株式会社スマイルピクチャーズ フォトグラファー