何度でも「気持ち」を思いだせる運動会の映像

みなさん、こんにちは★

スマイルピクチャーズ福島の本多です。

先日私は、今年初となる運動会の撮影に行って来ました!

新型コロナウイルスの影響で、行われない種目があったり、時間が短縮されたりと、いつもとは違う形で運動会が開催されました。

しかし、そんな事も気にさせないくらいに、子どもたちは例年通り、元気に最後まで一生懸命取り組んでいました。

そんな子どもたちの姿から、見ている方々もたくさん元気をもらった時間になったのではないかなぁと思います😌

なかなかイベントなどの開催も厳しい中ではありますが、運動会が無事行われたことが何より良かったと感じています。

私自身も運動会の撮影に行くと、かけっこで最後まで諦めないで走り切る姿や、リレーでチームの為に声を張り上げて応援したり真剣に走る姿を見て、身体は小さくても凄いなぁといつも感心致します。

また、フォーメーションや振付が目まぐるしく変わるダンスなどの種目には、いつも驚かされています。

カッコよくポーズやかけ声が決まったり、全員で四角に並んだり、クロスに並んだりと、私たち大人も驚くくらい綺麗に形を変えていきます。

演目の完成に至るまでに、先生方が子どもたちに教えて、覚えさせることは簡単ではないと思いますが、その分、本番はとても感動させられます。

そんな運動会の思い出を撮影した映像を通して、先生方や子どもたちには、

「この時は先生や子ども達とこんな事があったな」

「あの時はこんな事頑張ったな」

と思ってもらいたいですし、おじいちゃんやおばあちゃんなど見ていた方にも

「こんなところがカッコ良かったな、感動したな」

「子どもの成長を感じられたな」

など再びその時の感情を感じることが出来る映像を目指して制作して参りたいと思います。

そんな様々な「気持ち」を弊社がお届けする映像で、何度も感じていただけたら嬉しく思います。

もし現在、運動会を動画で残すことを迷われている方がいましたらお気軽にお問い合わせください♪

弊社は3台のカメラでの撮影を基本としており、1台は全体を映すカメラを設置しています。

その為、ダンスのフォーメーションが変わったり、パラバルーンの種目なども全体の映像で見る事ができます。

その他にも「ここはこう見せたい」「この部分は撮影して欲しい」などご要望があればお気軽にご相談下さい。

それでは今日はこの辺で〜

10月は、東京、茨城、栃木と様々な地域の幼稚園や保育園の運動会に行きますので、どうぞよろしくお願い致します!

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

この記事を書いた人

本多光

本多光

株式会社スマイルピクチャーズ フォトグラファー