初の星空撮影 ペルセウス座流星群を撮りに行ってきました。

こんにちは。スマイルピクチャーズ川崎の松浦です。
お盆が過ぎたにもかかわらず全く涼しくなる気配がありませんが、皆様の体調がいかがでしょうか?

スマピクもお盆休みを取り、会社は数日の連休を取ることが出来ました。

いつもであれば、実家に帰ったり、いろんなところへ旅行に行ったりする時期ではありますが、今回に限っては県外へ出る事も憚られるところもありましたので、今回私は噂のペルセウス流星群を撮りに行ってきました。

天気は晴天!月も出ていない!状況は完璧!場所に近づくにつれ本当にきれいな星空が広がってきました。

そんな中、目的の場所につくと、、、、2.30人ものカメラマンが、、、
てっきり、居ても数人だろうと思っていましたが、みんな考える事は一緒なんだな~と、、、

しかもみんな真剣!少しの光の映り込みも許さないそんな雰囲気

そんな中で私も初の星の撮影。撮影してみるともっと広角レンズが欲しいな~とかも思いましたが、撮影できる1枚1枚に本当に喜びがあり、感動がありました。

そんな私が帰宅すると更なるサプライズが!!
深夜の帰宅となりましたが、帰ってPCに取り込みさらに写真をいじってみると、、、すごい!!
さらに多くの星の光をカメラは捕らえていた事がわかりました。

日々の慌ただしい生活の中で、ひと時この宇宙やこの世界の素晴らしさに触れられ、また、写真を通してでもそう思ってもらえる方がいたら素敵なことだと改めていい仕事をしていると感じました。

スマピクでも星空撮影会など企画出来たらいいですね。
これからもスマピクをどうぞよろしくお願い致します。

この記事を書いた人

松浦 俊介

松浦 俊介